ゆうづる | 譚描 『天空の路』

ゆうづる

(Mon)

Posted in 旭川空港

8 Comments

D3S_4111.jpg



その遠くには、にゃんこの髭の様な国際線エアラインが二本。

日本航空555便は、ロシアを経由してきた仲間たちとここで合流したのです。





Comments

こんにちは。

By 日のこ(Tue)URL

今日の題名、ゆうづる。
こういう表現て素敵だなと思います。

雲と太陽、逆光の飛行機で黒い機体ですが羽根の角度・見える分量とか横顔?のラインとかで雄々しくも、しなやかにも見えるのですね。出ている車輪もあってのバランスなのかとも思いました。

すのふさんはとても感性豊かな方なのですね。

実は昨日マツキヨでトマトのいろはすを見つけて飲んでみました。熊本産トマト使用とありました。
酸味が最初に少しきて後は甘みがやってきて。
常温を飲んだのですがさっぱり感がありました。
以前に食べたことのあるトマトゼリーに似て美味しかったです。

No title

By HIJIO(Tue)URL

こんにちは。

ご無沙汰しております。伊丹のHIJIOでございます。
先般はお伺い下さり、ありがとうございました。
訪問するのがすっかり遅くなってしまい、失礼致しました。
おそらく旭川ベースである事やその卓越した写真力から察するに
当方がFC2ブログを始めた頃に大変お世話になった、あの方かと存じます。
またFC2で始められたのですね~、またあの傑作群が拝見できるのかと思いますと毎日が楽しみであります。
近頃の当方はマンネリ気味で少し飽きていた頃でしたので
すのふライフ様の1枚を通じて、また刺激とアイデアを頂ければと勝手に思っております。
今回の1枚もまた、絶品の空の表情に地平線をキッチリと入れ込む辺りに
こだわりと帰還すると云う意図を感じられ、流石と唸らせて頂きました。
なかなか上手いなぁと思う写真には出逢わないヒコーキ写真ですから、
すのふらいふ様のお写真がこうして身近に見れることは、とっても嬉しい事です。
もし差支えないようでしたら、当方ブログに再リンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?
では今後ともよろしくお願い致します。

日のこさん

By すのふ(Tue)URL

こんばんは

撮影を終え、タイトルを考えながらの帰り道も楽しいものです。
鶴が映える様に撮ったのですが、ここはこれから滅多に出会いないであろう夕陽の色を
出してみました。
なお、にゃんこの髭は国際線の飛行機雲です(^^)

「トマトのいろはす」。在庫一掃している様子ですね。
来シーズン、日のこさんはリピーターになってくださるかどうかはわかりませんが、
もしもの次回には、ややも冷やしてお召し上がりください。

日曜日、私は8本仕入れました。なお4本に一足付いてくる防寒靴下はどうでもよかった
のですがね・・・

ご感想をありがとうございました。





HIJIOさん

By すのふ(Tue)URL

こんばんは

このたびはお忙しいところ、私のために時間を執ってくださり、なおご丁寧なごあいさつ
をいた だき お礼を申し上げます。

私の勝手ながら蒸発してしまってから、何年経つのでしょう・・・(てへぺろ)
当時からHIJIOさんには何もお伝えできないまま、無駄に拘りつづける写真を掲載し
ておりますが、ここはどうか?などと感じられましたら、忌憚のないご批評をいただき
たいと思います。

早速、「A PLACE IN THE JET」HIJIOさんへのリンクの設定をさせていただきました。
あ~、今回は(前回は寅次郎さん)tetsu787さんと並ばせていただくのは非常に恐縮
です(^^;)

今後とも、よろしくお願いいたします。

No title

By HIJIO(Wed)URL

おはようございます。

リンクの登録とご承認ありがとうございました。
tetsu787様もご存知てありましたか。
あのお方もキレのある写真を撮られる手練れですね。
あんなに綺麗には撮れないなぁと、いつも感心しております。

判りました、何か気づいた点がありましたら
ちょこっと遠慮気味にツッコミ入れさせてもらいます(笑)
こちらには、遠慮なくご批評下さいませ。
確かな目を持つ方の意見は非常に参考になりますから。

では、今後ともよろしくお願い致します。

みーつけた!

By ちょっきん(Wed)URL

リニューアルオープン(^^)/

それにしても、相変わらずいい画を・・・(*^_^*)


今RW16の太陽はこのあたりなんですね。
最近全然空港に行っていなくて・・・参考になります(^_^)v

HIJIOさん

By すのふ(Wed)URL

こんばんは

いえ、tetsu787さんは私のことは知らないと思います。
このところは投稿をお休みされて居られているご様子ですが、私はかなりの
刺激をいただいたもので、tetsu787さんの新しい作品を楽しみに待ち続けて
います。

HIJIOさんのお写真には、ほんの光を見逃さずそして力強さがあります。
ここで出会えたころの個性のままで居てくださったことが、とても嬉しく思い
ました。ありがとうございます。

当分はここに居るつもりですので、こちらこそよろしくお願いいたします。






ちょっきんちゃん

By すのふ(Thu)URL

すっかりご無沙汰してしまい、お詫びを申し上げます。
また、ご感想をいただきありがとうございます。
・・・てか、ぜんぜん見かけないやん!
私、青の日半分と赤い日しかミッションに出かけられませんので悪しからず。

「ゆうづる」のアプローチは5分くらい遅れたのがこのアングルなので、土手から
開けるぎりぎりのあたりでしょうか。

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する
icon.ph